ワキ脱毛 自宅

ワキガ体質だとワキ脱毛もしにくい?

ワキガを治すにはワキ毛を脱毛することが重要です。
ワキガはワキにあるアポクリン線と言う汗腺から出る汗がニオイの原因になっています。
こまめに脇汗を拭きとることである程度ワキガは予防できますが、ワキ毛があると汗の拭きとりが不十分になってしまいワキガを悪化させてしまいます。

 

そのためワキ脱毛をおすすめしますが、ワキガ体質だから脱毛サロンに行きにくい・・・という人は多くいます。

  • 施術をしてくれる人にニオイがどう思われるか気になる・・・
  • ワキを人前に出すことに抵抗がある・・・

このような人は自分でカミソリなどを使用してワキ脱毛を行いますが、実はこのような方法はオススメしません。

 

その理由は2つあり、1つ目は頻繁に剃ることで皮膚を傷めてしまうということ。
ワキガ体質の人は皮膚が弱い傾向にあり、ちょっとした刺激で赤くかぶれてしまったり痛みを感じでしまったりします。
また頻繁にワキを剃ることで皮膚が乾燥しやすくなり、乾燥するとワキ汗を出しやすくなってしまい結果としてワキガを悪化させてしまいます。

 

2つ目はワキに色素沈着しやすくなることです。
何度もワキをカミソリで剃ることで徐々に皮膚にダメージが入り、それが原因でワキが黒っぽく色素沈着を起こしてしまいます。
一度色素沈着を起こすと治るまで長い期間が必要になります。

 

このような心配をしたくない人には家庭用脱毛器の使用をオススメします。
ちょっと価格は高いですが自宅でも綺麗にワキ脱毛が出来る機械で、エステで行うワキ脱毛とほとんど変わらないぐらい綺麗に脱毛できます。
ワキガを抑えるにはワキ脱毛は必須なので、気になる人は是非チェックしてみてください。

>>自宅用脱毛器はこちらから<<