わきがは優勢遺伝が原因ってホント?

わきがは優勢遺伝が原因ってホント?

"不快な臭いのわきがは、その人が不潔にしているから起きるのではなく、実は親からの遺伝によるものなのです。ですから、清潔を保っている女性であってもわきがになるのです。
わきがは優勢遺伝であり、片親がワキガの場合50%の確率で、また両親がワキガの場合は80%の確率で子供に遺伝するといわれています。これは優勢遺伝の特徴が出ているからです。
優勢遺伝というのは、両親から一つずつ受け継いだ遺伝子をAとaで表わした場合、その組み合わせはAA・Aa・aaの3種類になります。Aaという組み合わせ出会った場合にAが現れたらそれが優勢ということになります。ワキガで例えると、Aがワキガ体質でaがワキガでない体質ということになります。遺伝する際は、両方を半分ずつ受け継ぐことはなく、必ずどちらか一方ということになります。
わきがであるかどうかは、子供が大人に成長する第二次成長期を経て、思春期頃に判断できるようになってきます。それは、その頃にわきがの原因になるアポクリン汗腺が成長してくるからです。
"